信念を貫く意味を、ちゃんと知っていますか??

成功哲学で、『信念を持って、事にあたると、必ず成功する』と言います。

また、信念って概念は、

一般的には、

自らが、正しいと思うことを、堅く守り続けることという意味や、

自分の考えなどを、堅く守り通すこととか、

最後まで、同じやり方をやめないことという意味を持つ言葉でもあります。

でも、信念っていうのは、

成功する為には、不可欠とか、

何かをやり遂げる為には、不可欠なイメージを持っている反面、

現実的に見ると、

ただの、頑固なイメージや、自己中心的なイメージも、保有している概念でもありますね??

でわ、信念を貫くっていうのは、

一体、どんなことを意味するのでしょうか??

そう思って、今回は、

信念を貫く意味を、ちゃんと知っていますか??ってテーマに沿って、

考察して行きたいって思います(^^)

スポンサードリンク

そもそもの、信念とは、行動で表現するものである。

そもそもの、信念とは、

考え方如何よりも、行動の方で、表現するものでもあります。

その前提に立つと、

人間っていうのは、無意識に、何かの考え方に信念を持つものだということも、

理解出来るとは思います。

要するに、

信念ってものは、ある、無いで判断する概念では無いという、

事実を、まず、再確認する必要も、あるのです。

その前提に立って初めて、

自分自身で、どのような信念を保持していくか?

ってことに、フォーカスを向けることが、出来うるし、

また、

新しい何かを始めたからといっても、

いきなり、チャラく、それが自分の信念だとか、勘違いすることも無いでしょう。

※そういう信念は、大概、言ってるだけともなるのが、真理でもあるでしょう!!

要するに、

どうせ信念を持つのなら、自分の過去を振り返って、

自分自身の趣向に沿った、すばらしいと感じる価値観に信念を持つことが、

大事だと言うことです。

また、逆に言うと、

今まで、自分自身で体験した事のない、

完全な、他人の感想なり、勧める事項っていうのは、

信念としては、保持しにくいものでもあります。

これを

言い換えると、そのままでは習慣になりにくいのです。

要するに、それよりも、

年齢や、歴史に捉われずに、今までの自分の好奇心を、

自分自身で大切にし、その価値観に沿って、

信念を持つことが、大事だと言うことです。

これによって、

新たに何かを始める時も、自分自身の、すばらしいと感じる価値観に繋げるように、

取り組んで行くと、それが、習慣として定着しやすくなるのです。

すなわち、

それが信念に変わっていくと言うことです。

またこれは、

いまここの自分、いままでの自分自身を肯定しながら、

前に進める事にもなるのを、意味します。

またまたこれは、

自分の趣向のど真ん中の、どストライクの、

自分が好きな事で、成功する事にも繋がって行くのです。

厳密に言えば、成功とは、諦めないことではありますから、行動が続く=成功すると、定義出来ます

スポンサードリンク

自分の行動を愛して、人生をコンテンツにする。

また、信念を貫く方法を知ると、

自分の過去の、好奇心の蓄積により、

自分の行動を愛して、人生をコンテンツにすると言う見方も、

出来てしまうのです。

また、

その、好奇心ベースでの繋がりは、

その繋がった人達を、心底信頼できる事にも繋がります。

この、人間関係のイイ循環のスパイラルの、

最初の第1歩は、

まず自分を満たすことから始まります。

言い換えると、

自分の好奇心を満たす、または、好奇心を、行動に変換するとも言えますね??

また、世の中に存在する、

あらゆる、情報や事実には、

実は、

そのままでは価値が無いって視点も、大事なことですね。

価値ってものは、それぞれの個人の、

過去の経験や、好奇心によって出来上がっている、

フィルターによって、価値が、構築されているとも言います。

要するに、

その情報や事実を、在る意味、

どう料理するか?、どういう解釈にするか?っていう事の方が、

その情報や事実そのものよりも、もっと、大事なことなのです。

そのフィルターによって、

自分の好奇心が、どう強化されたか?や、

その人本人にとって、どういうプラスな要素があったか?が、

人に伝わるのです。

それによって、初めて、情報に価値がでてくるのでしょう。

価値が出てきた情報ってものには、

自分で実際に、実践して使ってみて、

それを自分自身の好奇心に繋げようって意識が働きます

そうして初めて、

自分自身のフィルターにも、価値がでてくるのです。

これは、正確に言うと、

情報の、コンテキストに価値観がでてくると言えるものでしょう。

そのような、行動を通した情報に、

価値観をもたらして行くことが、人生をコンテンツにするってことなのでしょうね・・・(^^)

スポンサードリンク

しっくりくる、しっくりこないって感覚を大事にする。

同じ事を言っても、

またまた、同じような情報でも、その言う人によって、

しっくりくる、しっくりこないっていうのがありますが、

これは要は、

その人が、そのセリフの価値観を、深堀することにより、

自分の好奇心と、繋げることが出来ているか??って部分が、

になる部分だと思います。

また、

価値が高い価値観を、背後に保持している、

文章や、セリフ自体を、深堀することによって、

自分自身の一部とする事によって、

セルフイメージを、引き上げてもらう効果もあるのです。

これを厳密に言うと、

自分自身が、好奇心ベースで、信頼した人の視点により、

過去の執着を剥がして、新しい可能性が開かれると言うことですね。

またまた、

過去の執着ベースの情報から、その中から好奇心を発揮して、

気にさせなくする効果もあります

要するに、

高い信頼性ベースの、価値を感じる情報を、

深堀して、行動によって自分自身の一部として、

何時でも、好奇心を無駄にすることなく、

効率よく、進んで行けると言うことです。

同じような、内容の文章や情報にも、

このフィルターによって、価値を受け取れるレベルや、

信頼性が変わってくるのは、上記のことが、理由である。

またまた、

行動=アウトプットではありますが、

そもそもとして、

アウトプットの為のアウトプットって意識を持つ事も、大事である

そういう意識が習慣付くと、

ある意味、

特別な場所に行ったり、特別なことをしないでも、

本人にとっては、普通に生活しているだけで、

新しい視点や、切り口を発見することが出来、

人とは違う、自分ならでは、自分でこその情報をインプットしてるのと、

同じなのだ。

またそれが、次のアウトプットに繋がることにより、

より、信念を、強化して行くことだろう。

まとめとして。

いかがでしたか??

信念とは、そもそも、

好奇心ベースと、執着心ベースのものが、ごっちゃになっていると言うことでしたね??

また、そもそも、

必ず上手く行く方法や、成功の為の聖杯ってものは、

信仰の領域にはあっても、

それを何か、具体的なものとすることって言うのは、執着を生みます

また、人っていうのは、

普通に生活をしているだけでも、執着を生み続ける存在でしょう・・・・(苦笑)。

だからこそ、

好奇心ベースにすることにより、

聖杯が嘘っぱちだと確定してでも、

行動自体に意味をもたらす=信念を貫く必要もあるってことでしょうね・・・・(^^)

そのまま上手く行っても、ラッキーくらいで済みますので、精神的にも、安定しますよ(笑)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする